エイジングブログ

エイジングブログ

手のツボ

 

先日、整骨院に言ったら、今回は鍼をしていないので、手の甲にツボを刺激するような小さい金属がついているテープを張ってくれました。 特に名前があるツボに貼ってくれたわけでないのですが、(ツボ名を聞いたけど)ここに貼ると血のめぐりがよくなるということで片手に2か所貼ってくれました。 なんだろ、それを張ってくれるのは気分的なものなのかないつもはそんなのなかったので親切だなと思いながらも、その基準はどこにあるんだろなんて勝手に思っていました。 いつの間にかそのテープはなくなっていましたが。 手のツボでよく名前を聞くのは「ごこくのツボ」と呼ばれるところではないでしょうか? そこで今調べて、初めて知ったのですが、ごこくのツボではなく、「ごうこくのツボ」だったみたいです。 漢字で書くと合谷のツボ。 合谷のツボは人差し指と親指が交差するところにあります。 頭部疾患や大腸系に効くんですって。 結構私腸が弱くて、腸から来る肌荒れとかがあるのでこれから継続して押してみよう!

 

タグ :

美容